100年の歴史 - 味噌の中山大吉商店味噌の中山大吉商店
熊本県玉名市伊倉、創業100年 味噌の中山大吉商店 なつかしって、おいしい。
history01

古くから中山家は伊倉の地にあり唐人町の本家には
戦国時代末期に伊倉地で亡くなった宣教師の墓が残っています。

初代新次は10代でその当時日本一の酒に選ばれた「初幣(はつぬさ)」に
酒造りの一員として勤めていました。

そこで米麹造りなど多くを学び独立します。
そして現在の地に店を構えました。

当初は馬車で運送業などをし阿蘇地方、島原地方などで
味噌製造の技術を学び独自の味を造りあげました。

その味は二代目、三代目、四代目と引き継いできました。
明治、大正、昭和、平成と長きに渡り続いてきましたのも
一重に多くのお客様のお陰と感謝いたしております。

history02

無題ドキュメント